Img_4272c8a35fa648dea8fde67197a88d0f
台風が来ました。金沢はそれなりの風雨に見舞われています。これでは今日(10/12)は夜遅くに来られるのは無理かもしれません。と言うことで、10/12、10/13の土日とも9時頃までナイト・フェルメールをやっております。今日は9時頃までにお越し頂ければその後も開けておきますが、9時の時点で誰もいなければ多分閉めます。明日も9時頃までやってますのでどちらかご都合いい方でお越し下さい。19日の土曜もやりますよ、10時半頃まで。
取り敢えず緊急のお知らせです。
写真は沖縄の久高島にフェリーが着こうとしている時に撮ったものです。6月の雨の久高島です。
Img_74a5da099904fe66ff255b7b204aed0a
10/12(土)のナイト・フェルメール、台風が来てますが予定通りやります!
Night VerMeer in typhoon となりましたが、やります。この日に間に合うように、リソグラフ印刷でフェルメール便りも用意しているので、今から車で印刷をお願いしてる「石引パブリック」さんまで取りに行ってきます。明日以降に来られたご常連の方にはそれをお渡しします。
どうなることやら、、もし来られる方は道中お気を付け下さい。台風がもう少し東に逸れて太平洋上に行ってくれるよう願っています。
写真は那覇にある有名なステーキ屋「ジャッキーステーキハウス」です。この夏に30年振りに行ってちっとも変わっておらず相変わらずの素敵な雰囲気でちょっと感動しました。変わらない、いつ行っても一緒で同じ、と言うのは今の世では尊いことに思えます。
金沢は未だにホテルが新しく建てられています、そんなに要りませんよねこんな小さな街に。異常ですらあります、街の姿の変貌激しいです。趣きもへったくれもありません。京都も観光客が多過ぎて大変らしいですが、いずれここも静かに歩くことなど叶わない街になるのでしょうね。街から雰囲気が消失すればもう誰も来ませんよ、朝三暮四という諺がありますが、今の金沢には耳の痛い言葉かと思います。
幸いフェルメールのある通り、新竪町商店街は新幹線が来てから観光客が激減。静かです平和です。僕は毎日キャンピング・チェアーを店前に出して俳句の本を読んだり新聞拡げたりで楽しんでます。
金沢をウゴカシテイル方々、今の金沢は砂糖菓子のように溶けてます、現実をよくご覧になって下さい、栄えてるようで実は崩壊してるんです徐々に。
Img_a12ddcfd7822c9fdbcb05763d27c2cad
10/6(日)は「せせらぎサンデー・マーケット」に出店します。いつもお店には出していない物などを持って行く予定です。アクセサリー、レース、紙物、小物などですかね。10時から4時までです。お時間あります方はどうぞお越し下さい。その日のフェルメールは2時頃開店します。すみません、、。
11/8(金)〜12/7(土)の4週間、イギリス仕入れで休みます。すみません。
10/4〜10/6の3日間、新潟、燕三条で開かれる「工場の祭典」の、三条ものづくり学校100号室、生活手仕事研究所三条分室でイギリス18世紀のシルバースプーンを展示販売させて頂きます。その企画主催者が発行するパンフレットにも拙文を寄稿させて頂きました。新潟近郊の方はお時間あればお越し下さい。この企画を主催するのは、新潟市のBarBookBoxの豊島淳子さんで、彼女に誘って頂きスプーンを展示販売させて頂きます。
先日近くの古本屋で70年代に3年間だけ発行されていた「噂」という文芸ゴシップ雑誌を買い、家で夜に朝に読んでおります。梶山季之さんという当時の売れっ子作家が自費でやっていた雑誌らしいですが、これが中々に面白く、また文学的資料性の高い記事も多々有り、こんな物を残して死んでいったこの梶山という作家に内心で敬意を表しております。それにしても嫌になるのは、それから半世紀経った今、何故世の中がこんなにも薄っぺらで窮屈で味わいのない貧相なものに成り果てたか、ということ。この雑誌を読んでいると今のこの世の中のツマラナサ醜悪さが対比的に思い出され、なんかね、遣る瀬ないどうしようもない暗澹とした、それでいて怒りの混じったような自分でもよく分からない気分になるんです。昔と今を比べてみて、アァムカシハヨカッタヨ、と呟くのは通俗的嘆息であるのは知ってはいます、がそれだけでも無いんですよ僕の気持ちはね。何でこんなにも「人間」というものが人間らしさを失い、ただひたすらにツールとルールに操られて生きてるのか、ということ。絶対に間違ってますよ、今のこの世の中の有り様は。なんかね、みんな狭い隅っこに追いやられてニンゲンというものを取り敢えず演じてるだけ。変ですよ。
スマホをやめてガラケイに替える人が今結構いるらしいですが、そんな人も矢張り、今のこの世の中の加速度的流れに疲れてるんじゃないでしょうか。
Img_99e4237b1bb208608a92f6648ab1f536
8/24の土曜日は新竪町の祭り、「クラフト&ホビー・バザー」です。午前11時から午後6時までです。フェルメールは去年と同じく自分の本とアンティークのセールをします。どうぞお越しください。この日は僕も昼間からビールでも飲みながら楽しもうと思います。金沢は祭りに関しては本当にナニモナイところ、能登半島のように祭りらしい祭りはないのです。祭りと称する、溶けかけのアイスクリームのような物があるだけでして、、(ヒエラルキーの逆転でなく、その確認行為という意味で詰まらない)。だから、まあこの日は楽しもうと思います。
どうぞお越し下さい。
Img_8fb1b4718157a5c771b8fd63bded3283
10/12、10/19の土曜日に「ナイト・フェルメール」を催します。営業時間を午後10時頃まで延長して、セールを致します。店のメインライトを消してショーケースの灯りだけで夜遅くまでゆったりと営業します。お店の商品はセールしますのでご期待下さい。ただ暗いので良く物を見てお選び下さい!
この小さな企画のきっかけは、たまにご常連のお客様がショーケースの灯りだけが付いた店内を見て、あらっ、このほうが綺麗じゃない、と言われることが何度か過去にあり、それならそれで営業しよう、そしてついでにセールも、と言うことです。ワインとビールも少しだけ出しますよ。勿論無料でございます。当店のご常連は遠方の方が多いので、二ヶ月ほど前に告知すればお越し頂けるかもしれない、と言うことで今日のお知らせです。午後10時までと書きましたが延長営業ありです、もし万が一人気があれば、ですがね。誰も来なかったら、、いやいやそんな否定的なことは考えないことにして、皆さん是非お待ちしております。
写真は沖縄の久高島です。六月に久し振りに行って来ました。神の島で有名なところです。6年振りくらいに行きましたが、前よりも若干観光客に荒らされている感じがしました。久高島は神聖な島です、軽い気持ちで訪れるところではありません。これからは年に一回くらいは訪れようと思いました。自分にとってはとても重要な場所なのです、僕にとっては魂のルーツのようなところなのです。インターネットと言う情報ツールの進化と普及でこんな小さな離島までもが多くの人にとって身近な観光地になる訳です。でも、ここのような神聖な島に経済効率の考えを持ち込んでは絶対にいけないんです。近代的なもので穢してはいけないんです。久高は今も古代が生きる生きている島なんですよ。所有と言う概念すらもここでは霞むんですよ。
便利になる、お金になる、とはなんとも怖いことです。今の金沢もその名のもとにジワジワと溶けていってる訳です。日本人はいつ頃からこんなにまでも拝金教の信者になってしまったのでしょうか。