Img_e2d38a41f8352ed1ba1ddc1312cb119f
Img_1734e992d35adebf51fc1fa9c69d158f
Img_68bedb70a0d3c07e8fd811d8d16454f1
ウェディングに行って来ました。今回の仕入れがこの時期になったのはこの結婚式に参加する為、今回の旅のハイライトでもあります。Ely Cathedral(イーリー大聖堂)で式が行われました。勿論私のウェディングではなく私の長年の友人のお嬢さんの結婚式です。彼女は10歳くらいの頃から知っています。最初に会った頃は僕が彼女の家に行くとオモチャで一緒に遊んでくれとせがんでいたのに。時間は経った訳ですね。才色兼備とでも言いますか、彼女は知らぬ間に美人になっていて、ケンブリッジ大学を出て今もそこで働いています。新郎はオックスフォード大学を出て今はケンブリッジ大学で博士号取得中です。式にはオックス・ブリッジ(オックスフォードとケンブリッジ)の卒業生が沢山来ていました。
左の写真は式が終わった後に外で皆んなで記念撮影をしているところ、真ん中はウェディングの後に夕方から開かれるウェディング・ブレックファーストと呼ばれる晩餐が始まろうとしているところ、右は新婦のCさんと右の東洋人は台湾から来ていたMさん、顔が僕にちょっと似ています。彼は東洋人なのに何故か晩餐会の時も親族席に座ってよく喋りよく食べてました。
こちらで結婚式に出るのは初めてで、しかも式が行われた教会が11世紀に建てられた大聖堂、参列者もオックス・ブリッジの卒業生も居れば労働者階級の人も居て僕には色んな意味で興味深い体験でした。幾つか面白いエピソードがあるので次に書いてみます。
土曜が式でその後電車でロンドンに戻り、午前1時半に家に着いて翌朝7時起きでニュー・キャッスルまで電車で仕入れに行き、その後エジンバラに電車で行き、友人の家にお邪魔して、また翌朝ヨークに下って仕入れ、その日の内にロンドンに戻りました。と言う訳で結構疲れています。ウェディングの話は次回書きます。
何はともあれお目出度いことでありました。