Img_33ef81f774291c8a500860e351eef32a
ロンドンの気温は20度位、今日も美しい空が広がっていました。
先日 Caffe Nero の地階で一人コーヒーを飲んでいると、前のテーブルに15、6歳位かな、若い男女が向き合い互の眼を見て長いこと話をしてました。男の子は細身の白人、女の子は黒人の血が入ったぽっちゃりした可愛い子。女の子は話しながら脚を時折ぶらぶらさせて、男の子のほうは飲み干した空のプラスチック容器を両手でくるくると回しながら話している。二人ともとても熱心に。お互いにとても興味がありながらも何処かそわそわ落ち着かず。
僕はこの二人を何時までも見ていました、楽しかったからその初々しさを眺めるのが。
日本人ももっともっと話をするといいんじゃないかと切に思います。
フォロアーだのインスタだのそんなのやったこと無いので知りませんが、人と向かい合って話すこと、そのほうが遥かに美しいとは思いませんか。
話さなくなるとその技術すら衰えてきて、たまに話すと怒鳴ったり一方的に自分のことだけを話す、こんな人が周りに多くないですか、今の日本は。何十年も生きてきたのに話せなくなってるんですですよ、話すためのメロディーを失ってるんですね。
とても残念です。
だから皆さん話して下さい。メロディーを失わないために。