Img_6d201a317c55943f4021bfb77e682fcd
Img_9f28c8f5dfb778db3e38efcaa01f0078
先日、下菊橋の近くにある飲み屋、ガロアに行きました。個人的に金沢でなくなって欲しくないお店の筆頭に上がります。若くして決闘で死んだ天才数学者の名前が屋号の由来。おいしいお酒、珍しい食事が出される訳でなく、音楽の流れない静かな空間で淡々と店主との会話を楽しみます。写真の右奥にはガロアの肖像画とシモーヌ・ヴェイユの写真が貼ってあるのが見えます。繊維関係会社の社長をされていた店主が54歳の時に社長職を辞めて、このお店を始められたのが15年前。彼の今のもう一つの「草鞋」は友禅職人です。
彼が社長になる前は「己を捨てろ。時間を守れ」が社是だったらしいのですが、彼が社長に就くと社員に「己を捨てるな。時間を守るな」と先ず言ったそうです。面白いですね。
カッコいい飲み屋は山ほどありますが、本当にカッコの良い飲み屋は少ないですよね。後ここガロアの良さは暗いことです。いつも電気が二つくらいしか灯っていません。好悪の分かれる曲者向けのお店かも知れませんが、この写真を見て興味をそそられる方は是非どうぞガロアへ。