Img_52ebfb044125d0dce2c18e7d41127964
Img_6fe08e1e00844b7f407b14f6b9bedad9
以前にお伝えしたように岐阜のSTENPORT(www.pand-web.com)さんで、フェルメールのアンティークを2月5日(水)から26日(水)まで販売して頂きます。私も5日,6日の二日間STENPORTにいます。金沢のフェルメールに置いてある物よりもう少し親しみやすくて可愛い感じの物たちのコレクションになると思います。とはいえ、「あ〜これどっかで見たな〜」なんて言う物は少ないと思います。一見普通なようで変わった物を持って行きます。アンティークは初めてという方にも親しめる物が何かあると思います。是非、お越しを!・・と宣伝です。
飽きのこない可愛らしさってあると思うんですよ。甘すぎず少し塩味の効いた上品な洋菓子。例えると、そんなところを「攻めたい」と思っています。可愛いけどエレガントさが下味になっているような物、そんなテイストを意識して選びました。
では、see you next week です。
Img_886088ea8ace62e7ee6fdb4e835dcf5d
Img_9d1d9cda4871293fb44ccc636a986dfe
Img_c42dc500eb4d88ec258db5381836e064
昨日新しいショーケースがお店に入りました。今までよりも小さい物が見やすくなったかと思います。というか、ショーケースを自分でデザインして作ってもらうのが趣味(?)なんです。まっさらなガラスケースにアンティークを入れてうっとり一人眺める、かすかな新しい棚の塗料のシンナー臭。自己満足です。売れるとか売れないとか関係なしにショーケースのものを眺める時は愉しいですね。自分がだいぶ前に買って来た物を改めて新しいケースに入れて、「おっ、思ったよりずっといいじゃん!売れるだろ〜これで」とやっぱり売る気が顔を覗かせます。
ショーケースをデザインして職人さんと話し合いながらそれを調整したものを作ってもらい、納品当日にそれを所定の場所に収める時の期待と不安。いくら考えてデザインしても、それが収まったときに周りとどの程度調和して馴染んでくれるかは中々僕のような素人には分からないものです。でも、イメージ通りの空間がその棚によって出来上がった時は嬉しいものです。T(職人)さん、有り難うございました!