Img_da1e855a9a21ab33e45860c7888f7354
トークショーのお知らせです。去年に続いて今年も香林坊窟でトークショーをさせて貰います。「ポエジーの場を求めて」という題で、私が今までに移り住んで来た、沖縄、アイルランドと金沢の北東にある能登、この三つの「場」に感じるポエジー(詩情)について話してみたいと思います。今年の夏以降に予定している「ポエジー」についてのより突っ込んだトークの序章のような感じになると思います。携帯電話(iPhone)、パソコン、コンビニで生活の過半が足りているようなこの時代に何故「ポエジー」を取り上げるのか、ITオートメーションの全盛期をこれから迎えようとしている中で、私たちが見失いかけている「何か」に焦点を当ててみたいと思います。沖縄、アイルランド、能登、これらの「場」に共通して存在する反近代性、縄文的な力を「ポエジー」という切り口で語ることが出来るのではないか、そんな試みです。アイルランドに移り住んだ最初の年に深く心に刻まれた、文学的土壌についても話したいと思います。
生活の安易さの中で劣化して追いつめられていく私たちの「意識」、その辺りのことを今年も少しずつ語ることが出来たらと思います。お時間ありましたらお越し下さい。