Img_04cb7b8322cdbc22fb3a11a1fffe4c84
イギリスに仕入れのため 11/18(水)〜12/9(水) の間お休み致します。それまでは定休日の水曜以外は連日開けております。私どもで発行する冊子、「そらあるき」も後一ヶ月余りで発売予定なので今からが最後の追い込みです。冊子を立ち上げて11年目、メンバーも入れ替わり初期メンバーは私だけになりました。十年一昔と言いますが、「そらあるき」を立ち上げた頃が随分と昔に感じられます。広告を一切入れずに売上げだけでやって来ました。中立でありたい、出来るだけ自由な立ち位置から物事を眺めたいという思いから広告なしの小冊子は何とか細々と続いて来ました。次号(16号)も出来るだけ「読む」ことに拘り今までよりも密度の高いものにしたいと思っています。「そらあるき」の制作に参加したい方、お取り扱いご希望の方、ご連絡お待ちしております。このホームページの shop data に掲載の電話番号、メールアドレスまでご連絡下さい。というか、本当は仕入れ休暇のお知らせだったのに何時の間にか話しが飛び・・。
Img_62322bd30547ccd6f0695cb9031c7ba7
Img_c551a8512bf0ee062aa5e4d591f71819
Img_003c36c59ff35c86558d4702aec7c024
日頃はイギリスの古いものを売る仕事をしていますが、時々可愛いものに妙に惹かれることがあります。最近ではクマモンがそうでしたし、今はこの写真のクマさんたちがいい歳してマイブームなのです。金沢市駅西本町にある、グラスショップ ソーロ (Solo) さんが制作され販売されている小さな(高さ2,5センチ程)ガラスのクマさんです。先日ソーロさんにお伺いして買わせて頂きました。色んな種類のとんぼ玉やガラスアクセサリーなどが求めやすいお値段で販売されています。とんぼ玉の制作体験なども出来ます。ソーロさんのすぐ側にサワヤさんという色んな照明器具や珍しい電球などを取り扱うお店もあります。ソーロさんとサワヤさんは同じ会社ですが、当店のショーケースの照明器具は全てサワヤさんから頂いたもので長い間大変お世話になっております。で、今は照明器具ではなく、クマに夢中なわけです。立体感に優れ、表情も豊かですし前はもちろん、横から見ても後ろから見てもカワイイのです。小さなものですがものに力があるので200年以上前のイギリスのアンティークグラス(右写真)の中に置いても負けていません。18世紀のイギリスのグラスの中にいる21世紀日本のクマさん。いやぁ素敵です、と一人盛り上がってます。
ソーロさん駐車場もあります、金沢駅から中央卸売市場に向かって行き車で5分程度です。
楽しいお店です。
Img_08f57413b71d1e053b6bbbd78b70eda5
11月5日(木)お休みします。山口県立美術館で水墨画の素晴らしいコレクション展が開かれていてそれを観に行って来ます。アメリカの有名な経営学者ピーター・ドラッカーのコレクションです。室町時代の名品がたくさん観られるようですし、私の大好きな江戸後期の画家、浦上玉堂の絵もあります。金沢から山口は遠いですし展覧会のためだけの日帰り強行なので、絵を見ている時間より新幹線で寝ている時間のほうが遥か長いのですが、水墨画のこのようなクオリティーの展覧会は恐らく何十年に一度、水墨画の名品に囲まれて至福の数時間を過ごして来たいと思います。最近心身共に疲れていたので一日だけでも色んなことを忘れて墨の世界に浸りたい、そんな気持ちです。疲れた心を解きほぐしてくれるもの、恐らく今は忘れている何かを自分の中にそっと思い出させてくれるもの、失いかけていた「余白」を回復させてくれるもの、そのようなものを今の自分はどこか求めています。

写真はフェルメールの店の前の建物です。