Img_5ea66936909ed7bc40347e6e8bfe92e4
Img_432f2c5745de7c3f289abf8dccdc12ff
8月28日(日)から9月1日(木)までの五日間お休み致します。申し訳ありません。八月のお盆の時期は営業致しております。お盆の時期に帰省、ご旅行の方は是非ご来店下さい。
もうかれこれ十八年程仕事の後プールで泳いでいます、週二回程。何時も行っている公営プールが夏の間だけ野外の50メートルプールを開放するので、最近はそこで泳いでいます。何時もは屋内の25メートルプールで泳いでいるので、それと比べると一往復の長いこと、そして深い。同じ距離を泳いでも25メートルのプールより断然疲れます。深いと水を掻く力も強くなりますし、真ん中辺りまで泳いでも、まだ着かないの、と言う感じでとにかく最初は遠いんです。でも我慢して泳いでいるとだんだん楽しくなり、その後屋内の25に戻って泳ぐと、今度はおもちゃのような狭さを感じたり、不思議です。でも、きついのを我慢して一往復100メートルを七、八回泳ぎプールから上がって歩きながら上を見ると月が出ていて、その下に大きな九コースもある50メートルプールの黒い水面があり、向こうのほうのコースでは県のユースの選手たちがひたすらに泳いでいて、そのクロールの腕が黒光りして見える。全身に風を感じながらプールサイドを歩いて屋内へ戻るときの幸福感、その時の心地よさは格別です。夜の屋外プールと月、何とも言えない魅力があります。
写真は今日の朝撮った犀川の眺め、桜橋から撮ったもの、左の写真は下流方向、右は上流ですね。この景色は何時見ても良いなと思います。金沢はあまり好きじゃないと、何時も言っておりますが、こうやって街の景色を橋上から見ると、良い街だなと思います、改めて。左の写真を良く見ると右の奥に人の群れが見えますでしょうか、早朝ラジオ体操をたくさんの人がしておりました、ラジオ体操は得意じゃないですね、苦手です、先ず集まってするというのがダメな性格です。同時に手とか足を動かすと言うのが、ちょっと、バラバラでも良ければやりますが、大体そういうのは子供の時にも怒られましたよね、近所のラジオ体操おじさんに。子供のときのイヤな思い出は歳をとってもやはり何処かに眠っているものです。