Img_40cc9b7613340a0e99ad20e2786ccc4a
私自身パイプを喫い始めたのは二十数年前。

アイルランドに住んでいて、骨董市でパイプを買い求め、
何となく我流で喫うようになったのがきっかけで、
その頃はこの簡単な造りの喫煙具の奥の深さを知る由もなく、
その後オランダの著名なパイプコレクターの機知を得たことも手伝い、
この道にのめり込みました。

「パイプ道」と呼んでも過言ではないくらい奥の深い世界です。
何年経っても極めるということはありません。

パイプを習うとは呼吸を習うことです。
パイプの喫い方の基本とその魅力について紹介していきます。