Img_40cc9b7613340a0e99ad20e2786ccc4a
私自身パイプを喫い始めたのは二十数年前。

アイルランドに住んでいて、骨董市でパイプを買い求め、
何となく我流で喫うようになったのがきっかけで、
その頃はこの簡単な造りの喫煙具の奥の深さを知る由もなく、
その後オランダの著名なパイプコレクターの機知を得たことも手伝い、
この道にのめり込みました。

「パイプ道」と呼んでも過言ではないくらい奥の深い世界です。
何年経っても極めるということはありません。

パイプを習うとは呼吸を習うことです。
パイプの喫い方の基本とその魅力について紹介していきます。
Img_55a4770675f46905d0456a6ffb8cf111
Img_ef8732197c3a5b05361aaaa9d8792455
オランダ、ゼニス(Zenith)社のセラミック・パイプです。
現存する世界最古のパイプメーカで、1749年創業。
ボール内部が空洞になっていて、中で煙が対流するので、
クールスモーキングに優れています。吸い込んでいくと
メシャムパイプのように色が付いてきて美しいです。
マウスピースはゴムで固定するようになっていて、
取り外しも簡単です。ボールは水洗いも可能です。
初心者にも、永年のスモーカーにもお勧めできる優れものです。
当店で販売しています。形の違うものが何種類かあり、
値段は7000円〜10500円です。
ご興味ある方はメールか電話でご連絡下さい。